NAXIS Brand Supporter

ひとつのデータをあらゆる場面で最大限に活かす

NRD NAXIS Relational Database

副資材のデータ連係
ウェブ発注システム「NRD」

ナクシスが開発した「NRD」は、効率的に確実でミスのない副資材発注を実現するウェブ発注システムです。NRD上の既定のフォーマットに情報を入力するだけで、印字の印刷イメージの確認、発注が完結します。また、ひとつの発注内容を印字タグやアテンションタグ、ケアラベル、その他ネームなど各種副資材のほか、ECサイトへも連係させることが可能。業界を超えた連係で高い利便性を提供致します。

情報のリレーで確実に、
効率的な発注を

生地・製品試験を経た商品最終確定データをタグ・ケアラベル〜ECサイトへの掲載まで情報をリレーすることで、製品情報を間違いなく、効率的に表示させることが可能です。

ヒューマンエラーを最小限にします

複雑な印字データの入力は、ミスが発生しやすい作業です。その作成に介在する人が多ければ多いほどミスが起きる危険性が高まります。NRDはマスタの選択と必要事項の入力をするだけで、簡潔に、確実に副資材発注ができ、ヒューマンエラーを最小限に減らすことができます。

スムーズな流れで納期を短縮

出力レイアウトをNRD上にて確認ができるため、今まで複数回おこなっていた入力内容確認の業務が省け、納期を短縮することができます。また、レイアウト確認は実際の出力と同じものを確認できるので、現物とのギャップがなく、イメージそのままの製品が納品されます。

自社システムの構築が不要

本来、副資材受発注システムを新しく開発して導入をする場合、高いコストや様々な手続きと時間が掛かってしまいます。ですが、このNRDを利用すれば自社で副資材の発注システムを新たに準備する必要がありません。マスタの登録さえすれば、すぐに運用、発注が可能です。

お客様の現場で、いつでも、どこでも、必要な時にオンタイムで生産が可能!

インターネットを活用した情報から現場での生産まで、副資材の生産効率、流通の可能性を広げるのが「iNAP」です。

お客様の発注データをインターネット経由で、アパレル資材に必要な情報を最適な資材に合わせて加工することが可能です。
「いつでも、どこでも」必要な時にオンタイムで生産が行えます。