NAXIS Brand Supporter

資源・環境問題を考慮するサステイナブル副資材開発への取り組み

Sustainable Solution

ものづくりにおいて、資源・環境問題を考慮することは今や必須要件となっています。持続可能な社会の実現を目指すためには、生産活動において、資源の有効利用を促進し、環境負荷を低減していくことが必須です。ナクシスは世界動向を踏まえ、素材、技術など、多角的に研究・開発とクリエイティブを融合し、業界をリードするものづくり活動を行ない、資源効率、持続可能な生産に関する取り組みを持って社会に貢献致します

資源・環境問題を考慮するサステイナブル副資材開発への取り組み

ものづくりにおいて、資源・環境問題を考慮することは今や必須要件となっています。持続可能な社会の実現を目指すためには、生産活動において、資源の有効利用を促進し、環境負荷を低減していくことが必須です。ナクシスは世界動向を踏まえ、素材、技術など、多角的に研究・開発とクリエイティブを融合し、業界をリードするものづくり活動を行ない、資源効率、持続可能な生産に関する取り組みを持って社会に貢献致します

人や環境に優しいものづくりを継続

ナクシスでは、バイオマスPEや植物由来の素材を使った副資材の開発、オーガニックコットン素材の取り扱いや、リサイクルなどの取り組みを行い、人や環境に優しいものづくりを継続し、お客様が持続可能な社会に貢献する仕組みを構築致します。

NAXIS BDG LAB.

ショールーム「BDG LAB.」

ナクシスのショールーム「BDG LAB.」には豊富なサステイナブル副資材が常設されています。バイオマスやファイバー製品など素材だけに限らず、「省エネ形状パッケージ」では、プラ製だったものを紙製に移行するための形状のアイデアや、紙の使用面積を最小限にするご提案など、お客様のニーズに合わせた副資材を見ながら商談することができます。

NAXIS BDG LAB.

専門機関との取り組み

専門機関とのパートナーシップ契約や、認証機関への登録を行い、幅広いサステイナブル副資材を安定供給できる環境を整えています。

日本環境設計とのパートナーシップ

2019年契約。日本環境設計株式会社とパートナーシップを結び、様々な繊維リサイクル、プラスチックリサイクルの取り組みを共に行っています。

FSC®認証取得

2010年取得。責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする国際的な非営利団体=FSC®(Forest Stewardship Council® 森林管理協議会)の認証紙を取り扱うことで、消費者が世界の森林保全を間接的に応援できる仕組み作りに貢献します。

Green Comfort© Products

ナクシスのサステイナブル副資材は、自然に戻る、または循環する、環境負荷の少ない製品を基本とし、それらを"Green Comfort© Products"として位置づけ、各種副資材の開発に取り組み続けています。

日本環境設計とのパートナーシップ

2019年契約。日本環境設計株式会社とパートナーシップを結び、様々な繊維リサイクル、プラスチックリサイクルの取り組みを共に行っています。

FSC®認証取得

2010年取得。責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする国際的な非営利団体=FSC®(Forest Stewardship Council® 森林管理協議会)の認証紙を取り扱うことで、消費者が世界の森林保全を間接的に応援できる仕組み作りに貢献します。